backnumber
No.2279
2019/03/13
ご注文はこちら
Theme

大手商社
「次世代モビリティ関連ビジネス」への取組状況(後)

EV、車載用蓄電池、CASE、MaaSなど次世代型ビジネスに布石を打つ各社

◇モビリティを強みの発揮できる分野の1つと定め、世界各地での取り組みを加速させる三井物産
◇ポルトガルEVバス販売事業、フランス電池パック製造事業などに投資をする三井物
◇中期経営計画の重点分野としてネクストモビリティ戦略を設定する豊田通商
◇トラック隊列走行の実証実験や準天頂衛星システムを活用したビジネスを展開する豊通
◇EVを活用したVPP事業や車載蓄電池用リチウム資源の増産を行う豊通
◇部門長直轄と営業部隊の2本立てで次世代モビリティ関連の案件を発掘する伊藤忠商事
◇中国で奇点汽車および地上鉄への投資を行い、次世代モビリティビジネスを拡大する伊藤忠
◇車載用電池としてのリチウムイオン電池事業やモビリティ・サービス・プラットフォーム事業を推進する双日
◇リチウムイオン二次電池製造装置の販売事業を手掛ける双日マシナリー

表   大手商社の次世代モビリティ関連ビジネスの最近の動き
○ 着実な営業CFの獲得とバランスのとれた投融資・資産入替の実行により5社でフリーCFが黒字となった18年度第3四半期決算「連結キャッシュ・フロー計算書」
○ 大手商社における19年度の理事、審議役、参与の昇格者
○ ブロックチェーンを活用した健康ポイント事業「ウェルネス貯金」を展開する三井物産
☆ 取引先向けの会員組織「丸紅 取引先協力会」を設立した丸紅
☆ 今年も石垣島マラソンの運営支援でスマートスクーターを無償供与した住友商事
Information
  • ◆消費税率引き上げに伴いまして、2019年10月から期間開始する購読料金を改定させていただきます。
  •  年間購読料=¥198,000(税込み)  半年購読料= ¥99,000(税込み)
  • ◆「大手商社の比較経営分析2019年版」発売中。
  • ◆「大手商社の関係会社ハンドブック(国内編)」2020年1月末~2月初旬 発売予定。