backnumber
No.1905
2011/06/08
ご注文はこちら
Theme

大手商社の2010年度・海外プラントと
海外工事の成約状況

計画の先延ばしや見直しで大型案件を中心に不調

◇ 大型案件が少なかったものの、小口案件を積み上げた三菱商事
◇ 電力、紙パルプ、繊維機械などで数百億円規模の案件を成約した丸紅
◇ 3件の大型案件の寄与で、期初見通しを大きく上回った三井物産
◇ 肥料と化学プラントの大型案件などの貢献で、大きく成約額を伸ばした双日
◇ 海外メーカーとの連携で着実に案件を積み上げた伊藤忠商事
◇ 電力が伸び悩んだものの、輸送機が健闘し全体の成約額を押し上げた住友商事
◇ イラク復興支援事業を相次いで成約、同国における存在感を発揮する豊田通商

表1  大手商社の2010年度・海外プラントと海外工事の総成約額
表2  大手商社のプラント部隊の人員(最近時)
表3  大手商社の2010年度・海外プラントと海外工事の成約案件一覧表
○ 地域・世代・組織の枠組みを越えた成長を目指す住友商事の新中期経営計画 f(x)
○ 11/3期の配当金は軒並み大幅な増配で、三菱商事65円、物産47円、住商36円の順に
☆ 東日本大震災による損失は100億円前後となりそうな大手商社
☆ 12年ぶりに営業グループのCEOが1名体制となった三菱商事
☆ 組織業績評価の最高ランクは金属資源本部、法務部、中国支社の3つだった三井物産
Information
  • ◆消費税率引き上げに伴いまして、2019年10月から期間開始する購読料金を改定させていただきます。
  •  年間購読料=¥198,000(税込み)  半年購読料= ¥99,000(税込み)
  • ◆「大手商社の比較経営分析2019年版」発売中。
  • ◆「大手商社の関係会社ハンドブック(国内編)」2020年1月末~2月初旬 発売予定。