backnumber
No.1906
2011/06/15
ご注文はこちら
Theme

~大手商社の「商品部門特集」プロローグ~
商品部門特集① 大手商社
「機械部門」の活動状況と今後の営業戦略(前)

自動車や電力事業の貢献で業績が急回復した各社

◇ インドネシアの自動車ファイナンス事業が好調な住友商事の輸送機・建機事業部門
◇ 自動車金融事業の基盤拡充やマイニング向け鉱山機械ビジネスの強化を推進する住商
◇ タンジュン・ジャティ B のリース料改定で減益となった住商・インフラ事業部門
◇ 事業とトレードの最適な組み合わせによる安定した収益基盤の拡大を図る住商
◇ ブラジルのガス供給事業などが利益貢献した三井物産のプロジェクト本部
◇ 積極的な事業投資により電力、水分野などで着々と地盤を築く物産
◇ 中南米のトヨタ、アジアのヤマハビジネスが好調だった物産の旧自動車本部
◇ 自動車部隊の営業体制を地域軸に改めた物産の自動車・建機事業本部
◇ 船舶と航空の両分野とも総じて堅調だった物産の船舶・航空本部
◇ リースの仲介・管理業務のノウハウを活かし航空機リース事業を再開する物産
◇ 自動車や建機で需要が回復、業績が持ち直した伊藤忠商事の旧機械カンパニー
◇ メリハリある経営資源の配分と資産の積み増しを実行する伊藤忠の機械セグメント

☆ 「企業人ボランティアプログラム」を社員に紹介し、復興活動を支援する伊藤忠商事
☆ 役職員が早稲田大学で講義した「現代総合商社論」が書籍となった三菱商事
☆ 中国への輸出で基準を超える放射線が検出され、一瞬びっくりしたという大手商社
Information
  • ◆消費税率引き上げに伴いまして、2019年10月から期間開始する購読料金を改定させていただきます。
  •  年間購読料=¥198,000(税込み)  半年購読料= ¥99,000(税込み)
  • ◆「大手商社の比較経営分析2019年版」発売中。
  • ◆「大手商社の関係会社ハンドブック(国内編)」2020年1月末~2月初旬 発売予定。