backnumber
No.2134
2016/03/09
ご注文はこちら
Theme

大手商社「広報部」の活動状況

メディア対応、社内報制作、企業広告、グループ広報など

◇優秀な人材を揃え高いパフォーマンスを発揮する伊藤忠商事の広報部
◇新聞広告・テレビCMで積極的にコーポレートメッセージを発信する伊藤忠
◇基本に忠実な広報活動、危機対応への備えを強化する三菱商事の広報部
◇連結・グローバルベースで価値観を共有し、一体感の醸成を目指す商事
◇社外と社内をつなぐコミュニケーションのハブとして活動する三井物産の広報部
◇三井物産ブランド・プロジェクトによりグローバルに企業価値を発信する三井物
◇担当の壁を設けず課員一人ひとりがあらゆる分野の情報発信に対応する丸紅の広報部
◇社員一人ひとりを広報パーソンにするインナー広報に力を入れる丸紅
◇若手の積極的な登用と社内情報共有体制の充実を特徴とする住友商事の広報部
◇中計BBBO2017に掲げる組織間連携をテーマに広報活動を推進する住商
◇企業ブランドの認知度向上に向けた施策を積極的に推進する双日の広報部
◇社内外に双日らしさを効果的に打ち出すコンテンツ作りに力を注ぐ双日
◇「本籍地 トヨタグループ、現住所 商社」として東京・名古屋2拠点体制を敷く豊田通商の渉外広報部
◇社名の認知向上を目的に初のテレビCMを放送した豊通

表   大手商社「広報部」の組織陣容・役割・特徴
○ 大手商社における16年度の理事、審議役、参与の昇格者
☆今年1月より有給休暇取得12日以上の目標設定を行い、役職員の有休取得率の向上を図る住友商事
☆YouTubeで商社を紹介する英文字幕動画を世界中に公開し始めた日本貿易会
Information
  • ◆消費税率引き上げに伴いまして、2019年10月から期間開始する購読料金を改定させていただきます。
  •  年間購読料=¥198,000(税込み)  半年購読料= ¥99,000(税込み)
  • ◆「大手商社の比較経営分析2019年版」発売中。
  • ◆「大手商社の関係会社ハンドブック(国内編)」2020年1月末~2月初旬 発売予定。