backnumber
No.2128
2016/01/27
ご注文はこちら
Theme

大手商社の医療・ヘルスケア関連ビジネス(後)

世界規模で拡大する需要を的確に取り込み、着々と収益拡大を狙う各社

◇医療分野における担当組織を分割し、専門性の高いビジネスを展開する伊藤忠商事
◇「ヘルスケア×IT」をキーワードに、幅広いサービスを提供する伊藤忠
◇医薬品ビジネスと化粧品素材事業のバリューチェーン拡大に余念がない住友商事
◇日米欧新薬メーカーおよび創薬ベンチャーとの取り組み、医薬新興国向けビジネスを着実に推進する住商
◇米国を軸として、南米やアジアで化粧品素材ビジネスの事業拡大を進める住商
◇調剤併設型ドラッグストアを強みに、首都圏トップクラスのシェアを堅持する住商
◇病院事業の海外展開に布石を打ち、日本式医療システム輸出の実現を目指す双日
◇化粧品事業の海外展開など、新規販路の拡大に注力する双日コスメティックス

図1   伊藤忠商事・各事業会社の位置づけ
図2   住友商事・化粧品素材事業の戦略俯瞰図
表    大手商社の医療・ヘルスケア関連ビジネスに取り組む事業会社
○ 化学品、食料、コンシューマー関連組織を再編し体制を強化する三井物産
○ 北京大学冠講座で世界・中国・日本の過去10年、これからの10年を語った三井物産の安永社長
○ 事業拡大と職場環境改善を目的に、新社屋を竣工した伊藤忠ユニダス
○ ミャンマーの『日本祭り』に社員4名を派遣し日本文化の紹介に一役買った住友商事
☆浜松で初めて株主説明会を開催するなど株主との対話機会を広げる双日
☆住友商事が製作に参加した山田洋次監督の最新映画『母と暮せば』が絶賛公開中
☆日本トルコ友好映画『海難1890』に伊藤忠商事はじめ大手商社が協賛・支援
Information
  • ◆「大手商社 組織図と担当役職員録2020年版」 8/20(木)発売予定。
  • ◆「大手商社の比較経営分析2020年版」 10月上旬発売予定。
  • ◆新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間時短勤務とさせていただきます。