backnumber
No.2127
2016/01/20
ご注文はこちら
Theme

大手商社の医療・ヘルスケア関連ビジネス(前)

世界規模で拡大する需要を的確に取り込み、着々と収益拡大を狙う各社

◇病院運営事業や医療支援事業において、着実に事業拡大を進める三井物産
◇医薬情報サービス事業を取り込み、新たなシナジー発揮が期待される三井物
◇バイオ医薬品の新工場取得、新薬研究プログラム推進などの動きがみられた三井物
◇医療・介護分野で、引き続き「費用の増加抑制」と「質の向上」に取り組む三菱商事
◇PFI事業をはじめ、医療ファンドや介護関連事業など幅広い展開をみせる商事
◇需要の高まる中国において、医材SPDを中心にさらなる事業拡大を目指す商事
◇介護周辺ビジネスや健康予防事業におけるシナジー発揮を狙う豊田通商
◇医薬品原料輸入と診断薬輸出を基盤として、新規ビジネスの創出を目指す豊通

図1   三井物産・MIMSグループのビジネスモデル
図2   三菱商事の主な事業投資先
図3   三菱商事・国薬菱商のビジネスモデル
図4   豊田通商「からだステーション」のスキーム
○ 大手商社・社長の2016年の年頭挨拶
○ 生活産業グループCEOの垣内威彦 常務が次期社長に就任する三菱商事
○ 今年は例年より新執行役員が増える可能性がある丸紅の役員人事予想
☆慣例の在任6年を超え、続投を決定した伊藤忠商事の岡藤社長
☆三菱商事のビタミンC60バイオリサーチが推進するナノテク新素材・フラーレン事業
☆品揃え豊富な「福島県復興支援マルシェ」を開催した丸紅
Information
  • ◆消費税率引き上げに伴いまして、2019年10月から期間開始する購読料金を改定させていただきます。
  •  年間購読料=¥198,000(税込み)  半年購読料= ¥99,000(税込み)
  • ◆「大手商社の比較経営分析2019年版」発売中。
  • ◆「大手商社の関係会社ハンドブック(国内編)」2020年1月末~2月初旬 発売予定。