backnumber
No.1916
2011/08/31
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑪ 大手商社
「新営業部門」の活動状況と今後の重点施策

苦境が続くも、大型投資など精力的な取り組みが目立つ各社

◇ 新たな体制で連結IT基盤の整備を加速させる三菱商事・ビジネスサービス部門
◇ 基幹システム稼働を控え、関連業務を最優先にこなす商事・ビジネスサービス部門
◇ 世界最大級のスペイン太陽熱発電所に参画した商事・地球環境事業開発部門
◇ エストニア政府とEV普及に資する排出権取引を行った商事・地球環境事業開発部門
◇ 各事業のシナジーを発揮したビジネス展開を狙う商事・地球環境事業開発部門
◇ エム・シー・ヘルスケアが見事に立ち上がった商事のリテイル・ヘルスケア本部
◇ 想定以上に「Ponta」の会員数が急伸する商事のリテイル・ヘルスケア本部
◇ 厳しい状況下で、飛躍に向けた施策を様々に打つ三井物産・CS事業本部
◇ 豪州で植林からチップ加工・輸出までの一貫供給体制を構築した物産・CS事業本部
◇ メディカル・ヘルスケア事業で大型投資が相次いだ物産・CS事業本部

表1   大手商社「新営業部門」の11/3期連結業績 
表2   大手商社「新営業部門」の人員 
表3   大手商社「新営業部門」の主要な関係会社
○ 大阪本社の新社屋移転で梅田を基点に飛躍し関西経済への貢献をめざす伊藤忠商事
○ 2020年のありたい姿である新ビジョンとそこへ至る新長期経営計画を策定した豊田通商
☆ マプート、カサブランカなど出遅れたアフリカを強化していくという三井物産
☆ 食糧など営業からの求人要望が多く、来年度の総合職の採用をかなり増やした丸紅
☆ 他商社に先駆け、いち早くIFRSを導入した背景~住友商事
Information
  • ◆「大手商社 組織図と担当役職員録2020年版」 8/20(木)発売予定。
  • ◆「大手商社の比較経営分析2020年版」 10月上旬発売予定。
  • ◆新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間時短勤務とさせていただきます。