backnumber
No.2069
2014/10/29
ご注文はこちら
Theme

地域特集⑦
大手商社の中南米地域における活動状況(後)

金属資源に加え、インフラ整備や食料資源確保の動きが目立つ各社

◇地場有力企業と中長期のパートナーシップを確立し、インフラや内需関連分野への参入を推進する三菱商事
◇全社戦略地域に指定し、積極的な経営資源投入を図る商事のブラジル
◇大型銅資産権益保有会社や海水淡水化事業、鮭鱒養殖事業などに相次いで参画し、業容拡大に余念がない商事のチリ
◇ペルーでリン鉱石鉱山開発、コロンビアで港湾ターミナル事業に参画した商事
◇強みのある分野でビジネス開発・拡大に注力し、収益基盤の構築を目指す住友商事
◇多数の事業会社を有し、幅広いビジネスを展開する住商のメキシコ
◇銅鉱山が安定したオペレーションを続ける住商のチリ、ペルーほか
◇全社育成地域の一つに指定し、経営資源を積極投入する住商のブラジルほか
◇メキシコを成長戦略の主要国、ブラジルを同重要国、ペルー、コロンビアを注目国と位置づける双日
◇農業・穀物集荷輸出事業を行うCGGグループに出資、同社を核に周辺事業の取り込みを狙う双日のブラジルほか
◇自動車事業関連、資源および周辺事業の2分野ならびに成長地域と考えるアジア太平洋諸国でのビジネス構築に注力する豊田通商
◇主力の自動車分野に加えてGHPの拡販やリチウム資源の開発など自動車以外の分野の強化も図る豊通

表1   大手商社の中南米諸国の人員
表2   大手商社・中南米諸国の事業会社一覧表
☆ステークホルダーとの対話ツールとして統合報告書を発行した三菱商事
☆石川県の伝統校県立小松高校の生徒に今年も研修を実施した伊藤忠商事
Information
  • ◆消費税率引き上げに伴いまして、2019年10月から期間開始する購読料金を改定させていただきます。
  •  年間購読料=¥198,000(税込み)  半年購読料= ¥99,000(税込み)
  • ◆「大手商社組織図と担当役職員録2019年版」発売中。
  • ◆「大手商社の比較経営分析2019年版」9月末~10月初旬発売予定。