backnumber
No.2061
2014/09/03
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑪ 大手商社
「金融・物流・建設部門」の現状と今後の重点施策(後)

アセットマネジメント事業、総合物流事業、開発建設事業など

◇建設・不動産分野、金融分野とも好調に推移した伊藤忠商事の建設・金融部門
◇カラワン工業団地開発・分譲事業で過去最高益を達成した伊藤忠の建設・金融部門
◇新組織設置で法人向け金融ビジネスの強化を図る伊藤忠の建設・金融部門
◇米オフィスビル取得など、海外で精力的に事業展開する住友商事・建設不動産本部
◇国内外で商業施設事業やマンション分譲事業などが進展する住商・建設不動産本部
◇物流不動産事業進出、私募リート設立など新たな展開をみせる住商・建設不動産本部
◇既存工業団地事業の拡張に加え、ミャンマーをはじめ新規開発を進める住商の物流保険事業本部
◇双日ロジスティクスと双日インシュアランスが牽引する双日の物流・保険統括部
◇従来型のコーポレート組織に止まらない積極的な事業展開を図る双日の投資マネジメント部

表1   大手商社「金融・物流・建設部門」の14/3期連結業績
表2   大手商社「金融・物流・建設部門」の人員
表3   14年度マンション販売計画戸数と主な物件
表4   大手商社「金融・物流・建設部門」の主要な関係会社
○ “サス学”で、次世代を担う子供たちに「持続可能な社会の実現」の重要性を伝える三井物産
☆伊藤忠商事の被災地支援、陸前高田市の小中学生が英語キャンプに参加
☆住友商事が支援するジュニア・フィルハーモニック・オーケストラのサマー・コンサートが盛大に開催
Information
  • ◆大手商社の「海外関係会社ハンドブック2019年版」・大手商社の「国内関係会社ハンドブック2019年版」・ブレーンズ合本版2018年版(平成30年版) 発売中。
  • ◆大大手商社 組織図と担当役職員録2019年版 8月中旬発売予定。