backnumber
No.2056
2014/07/23
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑥ 大手商社
「食料部門」の現状と今後の重点施策(前)

国内基盤の整備に加え、海外市場開拓に力を注ぐ各社

◇稼ぐ力の向上で食料部門トップに立った伊藤忠商事の食料カンパニー
◇Doleの買収を活かし、世界の食料業界のリーディングカンパニーを目指す伊藤忠
◇穀物や生鮮・農産品など総じて回復傾向にある丸紅の食料セグメント
◇Gavilonのフル連結や新規事業投資の貢献などで今期は純利益350億円を目指す丸紅
◇穀物や肥料などの取り扱いを伸ばす双日の旧食料本部およびアグリビジネス部
◇アジアの内需獲得による収益拡大を目指す双日の食料・アグリビジネス本部

○ 大手商社の14/3期連結業績の経営考課
☆日経新聞の一面広告とHPの解説ページで個人投資家へのIRに注力する三菱商事
☆若手職人の育成と“技”の継承に一役買う、伊藤忠青山アートスクエアの江戸切子展
☆『日本の成長戦略と商社』の出版を記念しシンポジウムを開催する日本貿易会
Information
  • ◆消費税率引き上げに伴いまして、2019年10月から期間開始する購読料金を改定させていただきます。
  •  年間購読料=¥198,000(税込み)  半年購読料= ¥99,000(税込み)
  • ◆「大手商社組織図と担当役職員録2019年版」発売中。
  • ◆「大手商社の比較経営分析2019年版」9月末~10月初旬発売予定。