backnumber
No.2053
2014/07/02
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集③
大手商社「金属部門」の現状と今後の重点施策(前)

市況低迷が続く中、操業効率化・コスト削減等で競争力向上を図る各社

◇ラインパイプなど鋼管取引の堅調で大幅増益となった三井物産・鉄鋼製品本部
◇先行きに不透明感が漂うも、粛々と海外での事業を推進する物産・鉄鋼製品本部
◇豪州鉄鉱石事業の能力拡張による販売数量増が業績に寄与した物産・金属資源本部
◇コスト競争力の高い資産ポートフォリオの拡大・良質化を図る物産・金属資源本部
◇鉄鉱石販売数量の増加等が寄与するも、減益となった伊藤忠商事・金属カンパニー
◇カナダ資源探査会社と探鉱・開発事業で包括提携を結んだ伊藤忠・金属カンパニー
◇Scatec Solar社等を中核にソーラー事業の収益力強化も図る伊藤忠・金属カンパニー
◇Antucoya銅鉱山開発事業向けファイナンス契約を締結した丸紅・金属グループ
◇ファイナンス締結でRoy Hill鉄鉱山プロジェクトが進捗する丸紅・金属グループ

○ 米国最大手油井管問屋Soonerを600億円の巨資で買収し収益基盤の拡充を推進する伊藤忠丸紅鉄鋼
☆配当性向や自社株買いなど株主還元に関する質問が目立った13年度の株主総会
☆第10回となる懸賞論文は初の試みとなるダブルテーマで募集する日本貿易会
Information
  • ◆大手商社の「海外関係会社ハンドブック2019年版」・大手商社の「国内関係会社ハンドブック2019年版」・ブレーンズ合本版2018年版(平成30年版) 発売中。
  • ◆大大手商社 組織図と担当役職員録2019年版 8月中旬発売予定。