backnumber
No.2045
2014/05/07
ご注文はこちら
Theme

大手商社の投融資戦略と投資先の選別・管理手法

巨額な投資計画を掲げるものの資産のリサイクルも積極的に推進し質の良化を図る

◇経営戦略2015で資産売却と新規投資で資産の効率化を推進する三菱商事
◇新規投資基準であるIRRのガイドラインレートを全社一律に改めた商事の狙い
◇投融資実績が順調に進捗しリサイクルが計画を上回るペースで推移する三井物産
◇投融資とEXITの定量基準はあくまでも原則とし、個別案件ごとに総合判断する物産
◇非資源No.1商社を目指し引き続き積極的な事業投資を推進する伊藤忠商事
◇投資先の厳選とモニタリング機能の強化で優良資産の積み増しを推進する伊藤忠
◇BBBO2014で積極的な資産入替によりビジネスの新陳代謝を図る住友商事
◇2つの新制度導入で投資の検討段階から立ち上げ後までの一貫管理体制を強化した住商
◇ネットDERで財務規律を維持しつつ、積極的な投融資と資産入替を図る丸紅
◇案件検証の投資基準と検証ツールが機能を発揮する丸紅
◇総資産2兆円規模を維持しながら資産の入れ替えを通じて投融資原資を創出する双日
◇各部門のコントローラー室に業務を移管しリスク管理の現場化を進めた双日
◇14/3~15/3期の2年間で2500億円の投資を計画する豊田通商

表1   大手商社各社の投融資計画と進捗状況
表2   大手商社の事業投資の審議機関・専門組織・投資基準・管理手法
○ 社員の働く姿を子どもたちに見てもらうパパ・ママ参観日を開催した伊藤忠商事
☆大手商社やその関係会社の社員を騙る詐欺にHPで注意を喚起する
☆株主還元策の一つとして初めて自社株買いを実施した三井物産
☆グループ発足10周年を迎え、これまでの軌跡をまとめた記念誌を発行した双日
Information
  • ◆大手商社の「海外関係会社ハンドブック2019年版」・大手商社の「国内関係会社ハンドブック2019年版」・ブレーンズ合本版2018年版(平成30年版) 発売中。
  • ◆大大手商社 組織図と担当役職員録2019年版 8月中旬発売予定。