backnumber
No.2023
2013/11/13
ご注文はこちら
Theme

大手商社「情報調査機関」の活動状況

先行きの不透明感が増す中、経営のサポートとして重要な役割を果たす情報調査機関

◇「物産のために、ビジネス志向で、グローバルに時代の大きなうねりを捉える戦略シンクタンク」を目指す三井物産戦略研究所
◇優秀な人材の確保と、その能力が十分に発揮できる環境の整備に注力する物産戦略研
◇商社系の強みを活かし、産業分析や市場分析に特徴を持つ住友商事総合研究所
◇役割を再定義し、“情報という商品を扱う商社”への深化を図る住商総研
◇直接的な対外発信を行わず、社内向けに軸足を置く三菱商事・グローバル渉外部
◇“インテリジェンス”を通じた経営・営業の支援に取り組む商事・グローバル渉外部
◇社内・社外を両輪にバランスよく業務を実施する丸紅経済研究所
◇市場業務部と連携し、相互補完関係を強固にする丸紅経済研究所
◇経営トップと頻繁かつ直接コミュニケーションをとり、嗜好を踏まえた有益な情報提供を行う伊藤忠経済研究所
◇双日グループ全体の収益を大きくすることに軸足を置く双日総合研究所

表   大手商社「情報調査機関」の組織体制・業務内容
○ 石川県の伝統校が開設した「スーパー文系クラス」に講義を行った伊藤忠商事
☆新規ビジネスの開拓を狙い、西アフリカのコートジボワールに再進出した伊藤忠商事
☆海外経験豊富で有能な加入者が急増し活躍の場も広がる国際社会貢献センター
Information
  • ◆大手商社の「海外関係会社ハンドブック2019年版」・大手商社の「国内関係会社ハンドブック2019年版」・ブレーンズ合本版2018年版(平成30年版) 発売中。
  • ◆大大手商社 組織図と担当役職員録2019年版 8月中旬発売予定。