backnumber
No.1203
1996/11/13
ご注文はこちら
Theme

6月から自由化された「コメビジネス」への大手商社の取組状況
大手商社9社の広報部(室)の現況

~卸問屋の系列下・関係会社の活用・開発輸入など内販体制の構築に懸命~
~組織・人員と役割・機能の拡大に伴う新しい組織等を見る~

◇ 川下分野での拡販をはかる伊藤忠商事と本社の卸機能を中心に展開する丸紅
◇ 国内取引を組織的に拡充するトーメンと海外での取り組みが活発な三井物産
◇ 総合力を活かしグループ経営で展開をはかる住友商事・日商岩井・ニチメン
◇ 海外からの産地直結に注力する兼松とコメ事業を模索中の三菱商事

表    大手商社のコメ事業の担当組織と主な卸と内販会社
表    大手商社9社の広報部(室)の組織と人員
表    大手商社9社の社内報
○ 大手商社の企業文化①
☆ 格安航空券のHISにエアバスを売り込んでこいというニチメンの渡利社長
☆ 20年ぶりの改修・内装工事に約120億円をかける三井物産の大手町ビル
☆ 大手商社のパソコン普及率は9社中6社が1人1台体制
Information
  • ◆大手商社の「海外関係会社ハンドブック2019年版」・大手商社の「国内関係会社ハンドブック2019年版」・ブレーンズ合本版2018年版(平成30年版) 発売中。
  • ◆大大手商社 組織図と担当役職員録2019年版 8月中旬発売予定。