backnumber
No.1978
2012/12/05
ご注文はこちら
Theme

大手商社「畜産ビジネス」の取組状況

国内インテグレーションの整備と海外市場の開拓に注力する各社

◇事業投資先を有機的に結び付け強固な畜産インテグレーションを構築する三菱商事
◇中国における食肉事業など新興国における生産販売一貫事業に注力する商事
◇産地ごとに商品の差別化を図り、ニーズを捉えたビジネスを展開する伊藤忠商事
◇パートナーと協力することでメーカー機能を備え、業容を拡大する伊藤忠
◇強みを持つ穀物と連携を図り、川上からのインテグレーションを拡充する丸紅
◇バリューチェーン全体で最適化を進め、ローコストオペレーションを追求する丸紅
◇日本配合飼料やプライフーズ、東邦物産など事業投資先でビジネスを展開する三井物産
◇飼料畜産バリューチェーンにおける有力プレーヤー同士の相互連携を図る物産
◇特定商材の取り扱いに強みを持ち、高いシェアを誇る双日食料
◇国内に加えてインドネシアやタイなどアジア向け販売の拡大を図る双日食料
◇Smithfieldの代理店として、畜種開発から関わった製品の拡販を目指す住商フーズ
◇豪州産の牛肉やブラジル産の鶏肉に強みを持つ豊田通商

表  大手商社・畜産ビジネスの組織体制・事業会社・特徴
○ 12年度第1、第2四半期累計の投融資額が4500億円を超えた三井物産と三菱商事
○ エコカー減税終了や中国の売上減で事業環境の厳しさが増す伊藤忠丸紅鉄鋼とメタルワン
☆子どものためのジャズコンサートに協賛し、MOTTAINAIとブースを出店した伊藤忠商事
☆ブルキナファソで開催された国際見本市に、時代衣裳の貸し出しなどを行った丸紅
Information
  • ◆大手商社の「海外関係会社ハンドブック2019年版」・大手商社の「国内関係会社ハンドブック2019年版」・ブレーンズ合本版2018年版(平成30年版) 発売中。
  • ◆大大手商社 組織図と担当役職員録2019年版 8月中旬発売予定。