backnumber
No.1292
1998/09/16
ご注文はこちら
Theme

大手商社9社の98年度役員・部長の出身校別勢力分布状況
大手商社9社「大阪本(支)社」の98/3期の業績と今後の重点施策

東大はわずかながら増加し、慶大・早大・京大の減少が目立つ
関西地区の景況を反映し主力の繊維など全般的に振るわず軒並み減収減益

◇ 役員では東大がトップを堅持し、2位の慶大、3位の早大は昨年より減少
◇ 役員の出身校では商事の東大13・慶大11と丸紅の一橋大12が目立つ
◇ 部長の出身校では慶大が10年連続トップで早大・東大・一橋・京大の順に
◇ 各社別での部長は慶大が6社でトップ、残る3社は東大・早大がトップ
◇ 総利益は断トッの伊藤忠・大型建設案件に取組む住商・新規事業推進の丸紅
◇ 金属と繊維が好調の日商岩井・全般的に不振の物産・機械の減少が響いた商事
◇ 唯一増益のトーメン・伸び悩むニチメン・2ケタの減収減益の兼松

表    過去5年間の役員数ベストテン校
表    過去5年間の部長数ベストテン校
表    大手商社9社の「役員」の出身校別内訳
表    大手商社9社の「部長」の出身校別内訳A
表    大手商社9社の「部長」の出身校別内訳B
表    大手商社9社・大阪本(支)社の98/3期の売上高と営業総利益
表    大手商社9社・大阪本(支)社の98/3期の人員と商品別売上高比較
○ 古い商慣習を打破し高収益の体質を構築したトーメン繊維部門
○ 大手商社経営陣にのぞむ②
☆ 現金および預金の保有高がズバ抜けて大きい三井物産と三菱商事
☆ 「マスコミは不況とかデフレばかりを書かないで…」という丸紅の総括部長
☆ 本四連絡橋が完成して四国支店の商内が縮小してきたという大手商社M社
Information
  • ◆大手商社の「海外関係会社ハンドブック2019年版」・大手商社の「国内関係会社ハンドブック2019年版」・ブレーンズ合本版2018年版(平成30年版) 発売中。
  • ◆大大手商社 組織図と担当役職員録2019年版 8月中旬発売予定。