backnumber
No.1970
2012/10/10
ご注文はこちら
Theme

地域特集③ 大手商社の中国ビジネス(後)

経済成長が鈍化するも引き続き提携戦略と内需関連事業に注力する各社

◇西南分公司、長沙出張所を新設し内陸部への対応を強化した三井物産
◇オルドス電力冶金が増益を確保し合樹製品販売事業も好調に推移した物産
◇黒龍江省の穀物集荷事業や電力事業への参画、水事業2件の買収~物産
◇特殊要因で減益だが、金属、資源エネルギーなど総じて好調に推移した住友商事
◇ステンレス冷延製造・販売会社や上海の爽快ドラッグ事業などを新設した住商
◇吉林糧食集団との戦略提携に則り米の集荷・精米販売事業に乗り出し、四川新希望農業と食肉事業の合弁会社を設立した住商
◇レアアースなど化学品・機能素材の増加で単体売上高が増加した双日
◇モンゴル炭の中国向け販売事業や馬鈴薯残渣のバイオエタノール実証事業~双日
◇自動車関連、環境、食料、ヘルスケアなど多分野で新規事業に乗り出した豊田通商

表1   大手商社の中国の人員・取扱高・主力商品・合弁会社数など一覧表
表2   大手商社の中国の主要な事業会社
表3   大手商社・中国の拠点別駐在員数と現地社員数
表4   大手商社の中国現地法人
○ TOMODACHIイニシアチブに参画し、日米の若手リーダー育成に貢献していく三井物産
☆定年を短縮し、5年間の再雇用制を導入した新人事制度の実態~三井物産
☆北米産のガスを原料にしても輸入LNGの価格はそれほど変わらないとの見解を示す大手商社のエネルギー関係者
Information
  • ◆大手商社の「海外関係会社ハンドブック2019年版」・大手商社の「国内関係会社ハンドブック2019年版」・ブレーンズ合本版2018年版(平成30年版) 発売中。
  • ◆大大手商社 組織図と担当役職員録2019年版 8月中旬発売予定。