backnumber
No.1339
1999/09/08
ご注文はこちら
Theme

大手商社の99年度役員(除く執行役員)・本部長・部長の平均年齢
大手商社「大阪本(支)社」の99/3期の業績と今後の重点施策

役員の年齢は上がり機械・化学品など各商品部門の若返りは進む

◇ 執行役員制の導入や少ない新取の誕生で丸紅を除き役員年齢は軒並みアップ
◇ 本部長は兼松の52歳が最年少で伊藤忠・丸紅・ニチメンが54歳代でつづく
◇ 部長はニチメン・兼松・三菱商事の3社がほぼ50歳で平均は51.6歳に
◇ 部門別では鉄鋼・非鉄などを除く機械・化学品・食料などほとんどで若返り
◇ 好景気の海外は現地法人社長・現法支店長や支店長などすべてで若返る
◇ 減収減益額が最も大きい伊藤忠・環境ビジネスヘの取組みが活発な住商
◇ 利益面で比較的に健闘した日商岩井・スリムで強靭な経営体制をめざす丸紅
◇ ブロックー体化経営を推進する商事・物流と情報技術を駆使していく物産
◇ リサイクル事業に注力するトーメン・賃貸ビル事業を開始したニチメン・構造改革計画に則った経営体制をめざす兼松

表    役名別にみた最年少役員と最年長役員
表    本部長(部門長)ポストにみる役員・社員の状況
表    最年少部長
表    役員・本部長・部長の平均年齢(束京・大阪・名古屋)
表    海外支店長・現地法人社長・現地法人支店長の平均年齢
表    部門別の部長の平均年齢(束京・大阪・名古屋)
表    大手商社「大阪本(支)社」の99/3期の売上高と営業総利益
表    大手商社「大阪本(支)社」の99/3期の人員と商品別売上高比較
表    大手商社・3行の99/3末の保有株明細と現時点の含み益
○ 富士銀行の増資引き受けは”情けは人のためならず”だった丸紅と三井物産
☆ 5%ルールの一巡や資源相場の上昇で業界No.1の株価に返り咲いた三菱商事
☆ 昇格後の1期・2年で降格もありうる役員予備軍の「新理事」~住友商事
☆ 「これで年金の取りっぱぐれはないでしょう」と喜ぶ丸紅の幹部
Information
  • ◆大手商社の「海外関係会社ハンドブック2019年版」・大手商社の「国内関係会社ハンドブック2019年版」・ブレーンズ合本版2018年版(平成30年版) 発売中。
  • ◆大大手商社 組織図と担当役職員録2019年版 8月中旬発売予定。