backnumber
No.1377
2000/06/21
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集① 業績の低迷が続く大手商社
「機械部門」の活動状況と今後の重点施策

プラントの激減など連結単体ともに各社で減収減益と厳しい状況が続く

◇ 量販機械とプラントなど機電部門を2つに分けキメ細かい展開をはかる住友商事
◇ 台湾航測鉄道プロジェクトの受注が正式に内定した三井物産の機械部門
◇ 発電事業に続いてPFIなどインフラ整備事業に注力する丸紅の機械部門
◇ 電力供給事業やPFIなど成長分野に軸足をうつす三菱商事・機械グループ
◇ 組織の再構築をはかり事業効率を高める構えの伊藤忠商事の機械カンパニー
◇ 4月からのカンパニー制の導入で3つに再編成された日商岩井の機械部門
◇ 関係会社への商権と人員の移管を推進し連結経営を強化するニチメン
◇ 電力事業の海外でのノウハウを活かし電力自由化への対応をはかるトーメン

表    大手商社「機械部門」の00/3期連結・単体業績
表    大手商社「機械部門」の00/3期形態別売上高(単体ベース)
表    大手商社「機械部門」の主な関係会社
表    大手商社「機械部門」の人員(00/3期時点)
○ 新経営指標によるCRMの具体的な内容を詰める伊藤忠のリスクマネジメント部
○ 鉄鋼EC「スマートオンライン」のサービス内容
☆ グループユニオンを結成して将来の分社化に備える日商岩井
☆ 大手商社の00/3月期の販売用不動産の評価損失と残高
☆ 事業投資がうまく行かないのは経営インフラの未整備が原因?
Information
  • ◆消費税率引き上げに伴いまして、2019年10月から期間開始する購読料金を改定させていただきます。
  •  年間購読料=¥198,000(税込み)  半年購読料= ¥99,000(税込み)
  • ◆「大手商社の比較経営分析2019年版」発売中。
  • ◆「大手商社の関係会社ハンドブック(国内編)」2020年1月末~2月初旬 発売予定。