backnumber
No.1658
2006/04/19
ご注文はこちら
Theme

不採算事業を整理し、回復の兆しが見える
大手商社の宇宙航空機部門(後)

川下・新規分野への進出、資産効率化など今後の展開を見据える各社

◇包括的なサービスを売りに、ビジネス航空機事業の展開を図る双日
◇アイスランドに航空機オペレーティングリース事業会社を設立した双日
◇川鉄商事から航空宇宙事業の譲渡を受け、業容が拡大した伊藤忠商事
◇次期主力戦闘機の売り込みを最重要課題に掲げ、精力的に提案活動を進める伊藤忠
◇新事業開発室を立ち上げ、新たなコアビジネス育成を図る三井物産・宇宙航空部
◇子会社三井物産エアロスペースの業務を移管し、一体運営を行う物産

表   大手商社・宇宙航空機部門の組織体制
○ 06年度入社式における大手商社各社の社長挨拶
○ 生活産業を除く各営業事業部門から万遍なく誕生した06年度の理事~住友商事
☆イラク債権の戻りや輸送機などが好調で、空前の高収益となる商事の機械グループ
☆家電量販店の例を挙げ、末端重視のビジネスに取組む三井物産の鉄鋼製品本部長
☆時価総額が三菱商事、三井物産に続いて2兆円を超えた住友商事
Information
  • ◆消費税率引き上げに伴いまして、2019年10月から期間開始する購読料金を改定させていただきます。
  •  年間購読料=¥198,000(税込み)  半年購読料= ¥99,000(税込み)
  • ◆「大手商社の比較経営分析2019年版」発売中。
  • ◆「大手商社の関係会社ハンドブック(国内編)」2020年1月末~2月初旬 発売予定。