backnumber
No.1658
2006/04/19
ご注文はこちら
Theme

不採算事業を整理し、回復の兆しが見える
大手商社の宇宙航空機部門(後)

川下・新規分野への進出、資産効率化など今後の展開を見据える各社

◇包括的なサービスを売りに、ビジネス航空機事業の展開を図る双日
◇アイスランドに航空機オペレーティングリース事業会社を設立した双日
◇川鉄商事から航空宇宙事業の譲渡を受け、業容が拡大した伊藤忠商事
◇次期主力戦闘機の売り込みを最重要課題に掲げ、精力的に提案活動を進める伊藤忠
◇新事業開発室を立ち上げ、新たなコアビジネス育成を図る三井物産・宇宙航空部
◇子会社三井物産エアロスペースの業務を移管し、一体運営を行う物産

表   大手商社・宇宙航空機部門の組織体制
○ 06年度入社式における大手商社各社の社長挨拶
○ 生活産業を除く各営業事業部門から万遍なく誕生した06年度の理事~住友商事
☆イラク債権の戻りや輸送機などが好調で、空前の高収益となる商事の機械グループ
☆家電量販店の例を挙げ、末端重視のビジネスに取組む三井物産の鉄鋼製品本部長
☆時価総額が三菱商事、三井物産に続いて2兆円を超えた住友商事
Information
  • ◆緊急事態宣言の期間中は『週刊ブレーンズ』のPDFデータ送信による対応を行っております。
    まだ、メールアドレスのご連絡がお済みでないご購読者様は弊社の代表アドレス:info@brains-net.jpまでお知らせください。
  • ◆新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間時短勤務とさせていただきます。
  • ◆「大手商社の関係会社ハンドブック(海外編)2020年版」発売中。