backnumber
No.1698
2007/02/21
ご注文はこちら
Theme

大手商社「自動車部門」の活動状況(後)

部品製造事業、ディーラー事業、金融事業の拡大に一層注力する各社

◇ 住商オートリースの再編と部品製造事業に注力する住友商事
◇ インドのトラック・バス製造事業でいすゞと技術提携を結ぶ住商
◇ ロジスティクス事業、ディーラー事業、販売金融事業を注力分野とする三井物産
◇ 米州のディーラー事業とロジスティクス事業が順調に拡大する物産
◇ ベネズエラの製造事業とロシア・CIS向け輸出の好調で急成長する双日・自動車本部
◇ MAVを核に中南米の販売体制を強化し、Autransの拠点を拡充する双日・自動車本部
◇ トヨタの業務移管で高度な機能を提供し小売事業を拡大する豊田通商・自動車本部

表1  大手商社「自動車部門」の組織陣容・年商・投資残高・特徴
表2  大手商社「自動車部門」の主な事業会社一覧表
○ 06年度第3四半期連結決算のセグメント別当期純利益の増減状況
○ 2副会長の処遇とアジアなど海外強化策の役員人事が注目される伊藤忠商事
☆ 金利が上昇しても「収益でカバーできる」と話す住友商事・島崎副社長
☆ 「海外の発電事業に強いのは更地からやるからです」という丸紅の電力・管掌役 員
☆ 報道室のほかに、このほど「企画室」と「制作室」を新設した三井物産の広報部
☆ 執行役員への昇格は、実質的に1回しかチャンスがないとされる三菱商事
Information
  • ◆消費税率引き上げに伴いまして、2019年10月から期間開始する購読料金を改定させていただきます。
  •  年間購読料=¥198,000(税込み)  半年購読料= ¥99,000(税込み)
  • ◆「大手商社の比較経営分析2019年版」発売中。
  • ◆「大手商社の関係会社ハンドブック(国内編)」2020年1月末~2月初旬 発売予定。