backnumber
No.1738
2007/12/12
ご注文はこちら
Theme

大手商社の2007年度上期・海外プラントと
海外工事の成約状況

1000億円を超える案件が散見され、過去最高水準に達した各社

◇ 1000億円超の案件が寄与し、上期としては近年最高の成約実績を上げた三井物産
◇ 各機種をバランス良く成約し、堅調な成約実績となった三菱商事
◇ 中国メーカーと補完関係を構築し、連続で案件を受注する丸紅
◇ 得意のアルジェリアで1000億円を超える案件を成約した伊藤忠商事
◇ 送変電設備や携帯電話網基地局用無線設備など継続案件が多い住友商事
◇ 組織体制を改め、積極的に取り組む双日、小口案件を積み重ねる豊田通商

表1  大手商社の2007年度上期・海外プラントと海外工事の総成約額
表2  大手商社の2007年度上期・海外プラントと海外工事の億ドル(115億円)案件
表3  大手商社の2007年度上期・海外プラントと海外工事の主契約の成約額
表4  大手商社のプラント部隊の人員(最近時)
表5  大手商社の2007年度上期・海外プラントと海外工事の成約案件一覧表
○ ABLで中小企業金融事業の開拓を狙う住友商事金融事業部
○ 単体で6000人を超える三菱商事と連結で6万人をはるかに超える住友商事
○ 新規プロジェクトが次々と立ち上がる住友商事の資源・エネルギー事業部門
☆ 「鉄の内販会社4社を統合後に本体の商売8000億円を外出しする」という三井物産
☆ Hartz製品の日本における店舗販売に乗り出す住友商事
Information
  • ◆大手商社の「海外関係会社ハンドブック2019年版」・大手商社の「国内関係会社ハンドブック2019年版」・ブレーンズ合本版2018年版(平成30年版) 発売中。
  • ◆大大手商社 組織図と担当役職員録2019年版 8月中旬発売予定。