backnumber
No.1749
2008/03/12
ご注文はこちら
Theme

激動する大手商社のLPGビジネスの現状と
営業戦略

過当競争や資源価格高騰などのコスト増大で、再編が相次ぐ各社

◇ 一次基地が重複せずシナジー効果が大きいと判断し、出光興産と統合した三菱商事
◇ 世界最大規模のLPG船団を擁し、国内で断トツの規模を誇るアストモスエネルギー
◇ 元売の強化という基本戦略が一致し、丸紅との統合を推進する三井物産
◇ 国内に加え、中国でLPGビジネスの一貫体制を構築する丸紅
◇ 小売分野の強化を掲げ、昭和シェル石油との統合に踏み切った住友商事
◇ ジャパンエナジー等との統合で、バリューチェーンの拡充を目指す伊藤忠商事
◇ 地場密着型の小売・卸売りを展開する豊田通商、日商LPガスに関与する双日

表1  大手商社のLPG取扱量
図   住友商事のLPGビジネスフロー
表2  大手商社・LPGビジネスの取組体制
○ 4月から経営会議に若手常務2人を入閣させ、新風を送り込む三井物産
☆ 「景気が良くても悪くても、安定した人数を採用していきます」という三井物産
☆ 「会長になって肩の荷を降ろしましたよ」と言う住友商事の岡 素之会長
☆ アイスクリームでもヒット商品を飛ばす伊藤忠商事の繊維カンパニー
Information
  • ◆大手商社の「海外関係会社ハンドブック2019年版」・大手商社の「国内関係会社ハンドブック2019年版」・ブレーンズ合本版2018年版(平成30年版) 発売中。
  • ◆大大手商社 組織図と担当役職員録2019年版 8月中旬発売予定。